どの方法がいいの!?理想のバストを実現する為に!豐胸術3選

2カップ以上もバストアップ!?プロテーゼ挿入術

手術を受けた事を忘れてしまう程、自然にボリュームアップができるといわれている豐胸術のプロテーゼ挿入。一般的に「バッグ」と呼ばれているもので、豐胸術の代表ともいわれる術法です。手術内容に不安を抱く方が大半ですが、ほとんどの場合全身麻酔での手術になる為手術中は意識がなく、痛みは全くありません。術後3日前後の痛みや、運動制限はありますが、半永久的にボリュームアップしたバストを持続できる事から、ぐっとバストアップを希望する多くの方に人気の豐胸法です。最近では、より安全性の高い素材を使用したバッグが多く、信頼度も以前よりもずっと上がってきているようなので、カウンセリング後の手術も、安心して受ける事ができそうですね。

お腹やお尻のお肉も取れる!?一石二鳥の脂肪注入術

「マルチプルインジェクション法」一般的には脂肪注入術と呼ばれるこの豐胸術は、お腹やお尻などの気になる部分の脂肪を自分のバストに再利用できる豐胸術で、自分の脂肪を注入するのでアレルギーの心配がない事や、乳房の9割が脂肪なので豐胸術の中でも自然な方法で理想のバストを手に入れる事ができる術法です。この豐胸術の特徴は、脂肪を注入する位置によって全体のサイズアップができるのはもちろん、上部のくぼみにだけボリュームをつけたい!左右の差を整えたい!などの悩みも解消してくれるだけでなく、細くしたい部分から脂肪を取りバストに注入するので一気にメリハリボディを手に入れる事ができる、まさに一石二鳥の豐胸術です。

短時間で終了!気軽にバストアップできるプチ法胸術

切らない、痛くない、短時間で終了するので、気軽に受ける事ができる豐胸術が「マンマリーヒアル」と呼ばれるプチ豐胸術です。マンマリーヒアルは、切開手術を行わず極細の針を注入するだけで済み、人の皮膚、細胞にさえも存在するヒアルロン酸が主成分の液体なのでアレルギーなどの心配がなく、体への悪影響がないのが特徴です。更にこの豐胸術は数回に分けて少しずつ大きくしていく事ができるので、一気にバストアップするのは周りの目が気になると豐胸術を諦めかけていた方には、最適な方法といえるのではないでしょうか。豐胸術にも多々種類がある中、カウンセリングの際にしっかりした要望を伝える事が、重要になってきます。

貧乳にコンプレックスをもっているのなら、豊胸をすることで女として自信を持つことができるため、毎日を輝いて過ごすことができます。